---- Jean F Cochis ----
「Gold in the Attic」

Jean F Cochis
「Gold in the Attic」
Label : Mole Listening Perls
価格: ¥2,000(税込)
発売日: 2010/3/17

ドイツ・ラウンジミュージックを代表するレーベル..から、"The Timewriter" 名義でテックハウスの第一線で活躍するプラスティックシティの看板アーティスト"Jean F. Cochois"による、美しく洗練されたアンビエント・ハウスがリリース!
心地よいジャズ・ソウルに彩られたディープなメロディとビートは、喧騒が過ぎた都会の夜景を一層鮮やかに描いてくれるだろう。既にエニグマや元クラフトワークのプロデューサー、Wolfgang Flur (Yamo)らとのリミックス・ワーク等で注目されているJean F. Cochoisのアンビエント・アルバム。必聴です!

Tracks:
1. Gold in the Attic
2. Traces Of An Unforgettable Memory
3. Like A Poison Snake
4. Fernbahnhof
5. Poseidon
6. Sunfire
7. Stereotype
8. Times Between
9. Borsig Allee
10. Great Days Of Loneliness
11. Ruckblick
12. Stadtlichter
13. Weitblick
14. Alpenbalkon
15. Werther`s Return

:: Jean F. Cochois ::
Jean F. Cochois(aka The TimeWriter)はドイツ名門テックハウス・レーベル「Plastic City」の看板アーティストとして長年に渡り、シーンを牽引してきた。クリアーでソウルフル、そしてエモーショナルなディープ・テックハウスを得意としたアーティストとしてヨーロッパで広く知られ、そのスタイルは世界的なクラブ・ミュージック誌"UK MuzikMagazine"に、「21 世紀型ソウルミュージック」と称される。Sven Vath の Cocoon Club のレジデントDJ、そしてヨーロッパ各国で活躍する他、リミキサーとして多くの作品を手掛け、Mike Oldfield, Faithless, Yello, BoyGeorge, Frankie Knuckles 等々、ビッグネームのトラックを手掛ける事も数多い。近年はアメリカでの活躍も評価されてきており、更なる飛躍が期待できるアーティストである。
Copyright (c) 2009 R2 Lounge. All Rights Reserved.